「奇跡のコースA Course in Miracles」英語と「コース」学びのクラス

" Nothing real can be threatened.
    Nothing unreal exists."
「真実である者は何にも脅かされることはない。

 真実でないものは存在しない。」
 
「奇跡のコース、A COURSE IN MIRACLES」は、真の自分自身に戻るための自習書です。

 

私達が、心の力を使い、心で葛藤していることに気づき、あらゆる日常の生活の中でゆるぎない心の平安の戻る奇跡の変容を二人以上で一緒に目撃していきます。

 
「奇跡のコース」を生きるということは、真実の愛、平安は、自分自身のなかに存在しているということに気が付くことです。

 

「奇跡のコース」を生きることを選択して、心が平安な毎日を生きるとは、どのようなことでしょうか。

 

クラスの仲間と一緒に学びながら、体験したことをシェアしていきましょう。

 

 

 「奇跡のコース」入門グループクラス 

"A Course In Miracles" の原著を少しずつ、英語で読みながら、英語のイメージなどもお蔦して、日本語で奇跡の体験、経験などを分かち合いながら、「コース」の世界観を学びます。

 

・ホーリースピリットと繋がり、平安な自分自身に戻る瞑想

・聖霊に委ねるリーディングのワーク。

  聖霊に委ねる体感が、回を重ねるごとに感じられるワークです。

 

2012年から始まりました「コース」英語で読むクラスが, 日暮里にて「奇跡のコース」入門クラス(原著を利用して日本語&英語)を開催します。

 

 


*【ACIM・テキスト編を原著(英語)で受け取ってみませんか?】
英語が苦手でも、大丈夫。
英語講師である私がファシリテートさせていただき、原著の持つ「余白」を存分に受け取り、感じていくクラスを始めます。
ご参加ご希望の方は、こちらにメールお願い致します。

rapport.yumikokikuchi@gmail.com

 

「奇跡のコース:テキスト編」を英語で書かれている原著をご紹介し、 日本語訳と合わせながら、読み進めてまいります。

A COURSE IN MIRACLES:MANHAL FOR TEACHERS をご一緒に感じていきませんか?

A light has entered the darkness.「光が暗黒の世界に差し込んでいる」
 
この時の「~に差し込む」は、enter。
「enter」には、「~に入る」という意味がありますね。ここでは、光が入り込む=光が差し込む、単なる差し込むでなく、それは、「 has entered」となることで、「或る過去の時点から今にいたって差し込んでいる」イメージとなります。
こんな解説をしながら、キリストの言葉のまま、原著の持つ「余白」をご一緒に感じていけたらな、と思っております。
よろしければ、ぜひ、ご一緒に。。

 

日時:第4水曜日 15:30~18:30


参加費: ¥3,500(ドリンク付き)

 

場所: uma-kagrazaka 神楽坂駅から2分

 

ご参加ご希望の方は,

rapport.yumikokikuchi@gmail.com

 


*スピリチュアルエナジーヒーリング  クリニック
1/25
18:30~19:30
予約制
CRS代表の著名なヒーラー&「奇跡のコース」教師 香咲弥須子氏認定ヒーリング。

  「奇跡のコース」の概念をベースにした、

   問題を抱えていると信じている私から完璧な自分自身(真の自分自身)に戻るヒーリング。
   ホーリースピリットから今のあなたに必要なメッセージを受け取りお伝えします。
   15分2000円

  

 

お申し込みは、

rapport.yumikokikuchi@gmail.com

 

神楽坂ACIM英語初心者クラス

お名前

連絡先

 

上記メールアドレスに連絡お願い致します。

 


ありがとうございます。